Odhner Type データセット部 構造見本

写真面クリックで戻る

機械式計算機、構造見本 オドナー型データセット部1桁分。高級な机上アクセサリ ペーパーウエイト(文鎮)にも。
構造見本について
「機械式計算機」の複雑で精密な構造を見ることが出来る「構造見本」が作られています。
この見本は計算機の「心臓部」とも言える「データセット」部分1桁を抽出して制作されております。
「手動式計算機」としては、最も多く製造された「オドナータイプ・ピンホールタイプ」日本では「出入り歯式」とも言われた形式です。
「セットレバー(円盤)」を回転すると、9本のピンが円周面より出入りする様子が見られます。

この見本は「Melitta Type III」より抽出されて制作されました。裏面にクッションが貼られ「ペーパーウエイト(文鎮)」としても使用でき、机上のアクセサリにもなります。


このフォームは フリーソフト 
Y!Assist (Ver. 1.60) によって生成されています。